アパレル販売から初めての転職

私が転職活動を行った時の年齢は、28歳でした。大学を卒業してからアパレル販売店で販売員として勤務をしていました。しかし、経験を積んでいく中でもっと大企業で自分の経験を試したり、スキルを伸ばしたいと思い転職を決意しました。

転職の理由は職場が嫌いだったからとか、人間関係がうまくいかなかったからというネガティブな部分は全くなく、私のチャンレンジ精神が強く影響して転職を決意いたいしました。職場でも副店長を任せてもらうなど実績も私なりには積んできたつもりでしたし、それなりに新しいところでもチャレンジして戦っていけるという自負はありました。

そのような状態でしたが何せ、転職ということは生まれて初めてのこと。どのように進めていいのかわからずとりあえずインターネットで転職サイトを閲覧して閲覧のしやすいサイトを自分なりに絞っていき、求人数も比較してあるサイトに決めました。ここに決めた理由は、何より文字も大きくて求人数も多くて非常に使いやすそうな印象を受けたからでした。実際に、自分の求めている求人情報を検索する際にも条件を入力すればトンチンカンな勤務地が合わない情報とかはほとんど表示されずに自分の勤めたいところの情報だけをデコる限り条件を絞って検索することができました。

また、私は、実際にサイト側へ電話での連絡をしたことはありません。連絡を取ったことといえば、求人に応募する際に一度Web履歴書を提出する必要があるため、サイトで用意されたフォーマットに沿って記入をしていた時に、無料で一度履歴書の添削作業をしてくれるサービスがあったことから利用しました。その時に、添削をしてくださった方の名前が記載されて返信がきました。その時に、自分の履歴書を閲覧していただいた印象やなおした方がいいポイントというのが事細かに掲載されているということで連絡を受け取ったくらいでした。実際にサイトの営業事務所に足を運んで商談をしたということもありませんし電話で連絡を取り合ったということはありませんでした。しかし、毎週サイトから私にぴったりの求人情報ということであらゆる企業の求人情報が届くシステムを利用しており、毎週複数ある企業からピックアップをしてくれているため、効率良く求人を閲覧することができました。本当に、求人を閲覧するだけでも体力も集中力も使う作業になりますので、疲れます。しかし、サイトから私にあった傾向のある企業を抜粋してくれるのは非常にありがたいです。

実際に面接の選考が進んでいくとサイトのマイページに企業からの連絡がと同様になりました。その間は特にサイトの方が間に入って何かをしてくれるということはありませんでした。直接マイページを通じて求人企業様の担当者の方と連絡を取り合うことで次回の面接日程を調整したという次第でした。なので私の場合、面接日を代わりに調整してくれたということはなかったですが、私自身も変わりに調整をしてほしいということも期待していないため、別に気になることでもありませんでしたし、自分の転職活動なので頼るということもありませんでした。

最終的には内定が決まりました。15社応募して1社の内定でした。内定がもらえるかどうかというのは個人の問題ですのでサイトがどうこうということはありません。しかし、履歴書の添削は、非常にありがたかったですし社会人になると誰も転職活動を手伝ってくれるという人もいないため、転職のプロの方々にチェックをいただけるのは素敵なサービスでした。もし、次回転職することがあればこのサイトを利用します。そして、履歴書の添削などを行っていただき精度の高い履歴書を作り自分の思っていることを自信を持って伝えて扉を開きたいと思っています。非常に優秀な信頼できる転職サイトだと思いました。